狭小住宅の間取り・3階建てのプランならT&W(ティーアンドダブリュー):東京・埼玉・船橋・市川

施工エリア

東京都・神奈川県
埼玉県・千葉県

東京23区 国分寺市 立川市 府中市 横浜市 川崎市 さいたま市 戸田市 志木市 新座市 千葉市 柏市 市川市 船橋市 松戸市

狭小住宅,間取り,施工例,価格,10坪,間取り例,間取り図,20坪,超狭小住宅

密接なコミュニケーションがお家をつくる

打ち合わせと工場見学が重要なカギに・・・





元「利」均等返済と元「金」均等返済

返済計画を考えて、どちらかが良いかを決める・・・





直感も大事?土地探し

ご自身の直観も大事な要素・・・





周辺環境のチェック項目

お家と土地だけでなく周囲の環境も考える・・・





道路によるお家づくりへの影響

道路によって工法変更も・・・





土地から環境を読み取る

土地はお家づくりの重要な手がかり・・・





別途工事と追加工事

地下室を設けるか迷っている方必見・・・





設計図・竣工図の役割

意外と知らない設計図と竣工図の役割とは・・・





設計段階での確認をしっかりと!

設計は納得いくまで話し合い・・・





建て終わってからが本当のお付き合い

お家の健康を長期間サポート・・・





お家の要である「基礎」のお話

「布基礎」と「べた基礎」のちがいとは?・・・





ローン借り入れ時に必要な経費とは何なのか?

契約時にも費用はかかる・・・





工法の違いと特徴

工法の長所と短所・・・





住宅ローンの関心の高い項目

返済期間と借入可能額の関係・・・





家づくりの際の資金目安の紹介

住宅購入の目安とは・・・





家づくりの前の資金計画

お家づくりは資金計画が大事・・・





住まいの設備が重視される時代

お家自身の機能だけでなく、設備機器も重要に・・・





確認の重要性に留意する

確認で家づくりを円滑に・・・





同居者に配慮した寝室づくり

個人に合わせた寝室をつくる・・・





プランづくりで自分自身を考える

プランづくりは家族と自分を見つめ直す良い機会・・・





建具は引戸に吊りレールでスッキリ

吊り式のレールのほうが重宝する理由とは・・・





さまざまな機能を組み込んだ間仕切り収納で生活動線を制御

回遊動線が生まれる間間仕切り収納とは・・・





介護が必要な母親の空間をコンパクトにまとめる その2

狭小敷地でもフラット空間で快適なバリアフリー
内観編・・・





介護が必要な母親の空間をコンパクトにまとめる その1

狭小敷地でもフラット空間で快適なバリアフリー
エクステリア編・・・





視覚的効果で部屋を広く感じさせる室内の景色化

良好な眺望をもたない室内そのものを景色化することができる・・・





設置の工夫で間接照明でも明るいお部屋

間接照明は反射させた明かりを利用する照明です。直接的な明かりより、よりやわらかい雰囲気になるのでムードを演出したり・・・





坪庭を眺める贅沢な浴室

疲れを和らげる癒しの空間として浴室にこだわりたいという方は多いのではないでしょうか・・・





露天風呂気分 森林浴できる浴室の設計

南側に広がる森のすばらしい眺めを堪能できる浴室です。歩行者路との間に大きな段差が・・・





平面図から全体計画、玄関、廊下をチェックしよう!

「平面図」は部屋の配置や広さなどを示し、設計上の基本となります。今回は「平面図」を全体計画、玄関、廊下に注目して確認してみましょう・・・





階段・居間の見逃せないチェックポイント

「平面図」は部屋の配置や広さなどを示し、設計上の基本となります。今回は「平面図」を階段、居間に注目して確認してみましょう・・・





ライフスタイルに合うリビングかどうかは平面図から読み取れる!

「平面図」は部屋の配置や広さなどを示し、設計上の基本となります。今回は「平面図」をワンルームの居間・食堂に注目して確認してみましょう・・・





キッチンのチェックは動線を念入りに!

「平面図」は部屋の配置や広さなどを示し、設計上の基本となります。今回は「平面図」をキッチンに注目して確認してみましょう・・・





浴室は窓の位置まで丁寧に確認しましょう。

「平面図」は部屋の配置や広さなどを示し、設計上の基本となります。今回は「平面図」を浴室・ユーティリティーに注目して確認してみましょう・・・





トイレ・子供部屋のチェック項目

「平面図」は部屋の配置や広さなどを示し、設計上の基本となります。今回は「平面図」をトイレ・子供部屋に注目して確認してみましょう・・・





くつろぎのベッドルームにするにはここをチェックしましょう!

「平面図」は部屋の配置や広さなどを示し、設計上の基本となります。今回は「平面図」を寝室やその他のスペースに注目して確認してみましょう・・・





外観デザインと段差などを図面上でチェック!

「立面図」からは建物全体の形がわかります。家のデザインが自分のイメージと合致しているかを読み取っていきましょう・・・





敷地測量ってなに?気になる住宅用語

いざ間取り図を描いてみよう、見てみようと思ったときに住宅用語がわからないとさらに難しくなってしまいますね。今回は測量や設計にまつわる住宅用語について解説します。・・・





間取り図を描く前に、配置図・立面図など図面の種類を知ろう!

間取り図を描いてみよう、見てみようと思ったときに住宅用語がわからないとさらに難しくなってしまいますね。今回は図面にまつわる住宅用語について解説します・・・





建ぺい率・容積率ってなんだろう?

間取り図を描いてみよう、見てみようと思ったときに住宅用語がわからないとさらに難しくなってしまいますね。今回は法規に関する住宅用語について解説します。【建ぺい率】敷地面積に対する建築面積の割合をいう。・・・





法規に関する住宅用語解説

間取り図を描いてみよう、見てみようと思ったときに住宅用語がわからないとさらに難しくなってしまいますね。今回は法規に関する住宅用語について解説します。・・・





庭・駐車場 場所別の配置図チェックリスト

「配置図」を見れば駐車場やお庭など外部として生かせるスペースも読み取ることが出来ます。では、以下のチェック項目をもとに「配置図」を読み取ってみましょう・・・





床高、天井高、階高などが分かる「断面図」の読み方

断面図とは建物を縦に切断して高さ関係の数字を表した図面です。ただし、建物全体の高さ(最高の高さ)は立面図に示されており、この画面には、それ以外の建物の高さ・・・





立面図から外観デザインを読みとろう!

家づくりで最もこだわるのは間取りで、その次が外観デザインという人が大半です。「立面図」では、その外観デザインを読み取ることができます。建物は東西南北の・・・





完成後に後悔しないために 間取り図を読むポイント

「ここがイメージと違う!」些細なことでも家が出来上がってしまってからでは遅いかもしれません。図面の段階で建て主と設計する人のズレを確認を・・・





設計段階でプランを正しく伝えましょう! 配置図の見方

家が完成してからこんなはずじゃなかった!とならないように図面を練っている段階こそ建て主と設計する人にズレがないかチェックをすることが大切・・・





理想のマイホーム設計図を作るために大切なこと

建て主の希望をきちんと反映した家の設計図を作る、または作ってもらうために大事になってくることはなんでしょうか?方法が図面であれ文章であれ設計者に意図がきちんと伝わる・・・





文章で間取りを伝える際の注意点

希望の家を設計者に伝える方法は図面を見せるだけではなく、文章で伝える方法があります。文章で伝える場合は建物の各部分ごとにできるだけ具体的に抽出することがポイント・・・





理想の間取りを専門家に描いてもらう方法

これから家を建てたい方が方眼紙に向かって希望するラフな図を描いたとします。プロではないので当然かも知れませんが、残念ながら、階段のない2階建ての間取り図・・・





間取り作りのポイント 敷地の向きや道路つきなども確認しよう!

敷地の向き、広さ、道路つきを見ながら、また庭も間取りの一部という視点で理想の間取りをプランニングすることが重要です。東西南北を見るだけでなく・・・





敷地条件に合った間取りを考える

間取り作りに熱中しすぎて、出来上がった間取りの1階の床面積が敷地の広さより大きかったというようなこともあるようです。間取りは敷地条件に合わせて考えなければ・・・





方眼紙を使う、プロのような間取り図の書き方

あなたの理想の間取りをプロのように図面化する方法があります。方眼紙を使ってみましょう。方眼紙の一目盛り(1cm)を90cm(畳半畳分)として引いていきます・・・





道路・玄関・アプローチ 場所別の配置図チェックリスト

敷地と建物の形、位置、道路との関係を表しているのが「配置図」です。たとえば道路から建物がどのくらい奥まっているのかなどを読み取ることが出来ます。では具体的に「配置図」を見てみましょう・・・





自分で描こう!間取り図の作り方

あなたの理想の間取りを見つけるために、まずはご自身で描かれてみてはいかがでしょうか。今回はプロも使っているゾーニングというテクニックで、簡単にラフ図面を描く方法をお伝え・・・





20坪以下の狭小住宅でオープンな間取りをつくるコツ

欲しいお部屋の広さがだいたい決まったら各部屋のつながり、それによって生まれる動線などを点検します。お施主様の中には、部屋数の確保のためにお部屋の大きさは求めない方も・・・





間取りを決めるコツ:欲しい部屋の数から敷地面積を割り出す

広さを決めるもうひとつの基準に、居室の広さ(畳の数)の合計を坪数に置き換えるという方法があります。居室というのは居間、寝室などのように継続的に居住用にする部屋と建築基準法では・・・





家族の年齢から広さと間取りを決める方法

暮らし方を想定しながら必要な部屋を並べていくと、規模もどんどん大きくなっていきます。ある奥さんが描いた図面は、敷地は40坪(132m2)しかないのに1階床面積が50坪(165m2)を超えて・・・





キッチン・トイレなどの水まわりから決めるお家の間取り

間取り図を描いていくなかで、キッチンは食堂とのつながりでだいたい位置が決まってきますが、浴室、洗面、さらにトイレはどこに配置しようかと迷います。特にトイレは・・・





総2階建ての狭小住宅は安くて頑丈

最近のお家は20坪以下の狭小地や、お庭を狭くしたいなどの理由でほとんどが2階建てから3階建てです。ただし、間取りによっては不経済な建て方になる可能性があります。そこで工事費を安くすることから考え・・・





屋根のデザインと間取りの関係

間取りの形が複雑だと屋根も複雑になります。例えば、はがきの形のような長方形であればシンプルな切り妻屋根、あるいは片流れなどがかけられます。ところがL字になっただけで・・・





間取りの形と外周壁で変わる建築費用

暮らし方に沿って配置していくと、一般的にいって横長になり過ぎたり、凹凸が多くなったりする間取りの形になるでしょう。ここで大切なチェックポイントをひとつ・・・





生活スタイルで決める狭小住宅の間取り

間取りは家づくりの基本です。いい間取りができると、住みやすい家になり、また建物の外観も美しいデザインになります。そのことは、皆さん良く知っていて、新築、建て替えにあたっては・・・




小冊子プレゼントお問い合わせ

注文住宅・高気密高断熱住宅・さいたま市  狭小住宅・間取り・国分寺市  耐震補強・耐震リフォーム・費用・国分寺市  制震装置・制振装置・MER 3階建て住宅・狭小住宅・中央区
注文住宅・高気密高断熱住宅・さいたま市 狭小住宅・間取り・国分寺市 耐震補強・耐震リフォーム・費用・国分寺市 制震装置・制振装置・MER 3階建て住宅・狭小住宅・中央区
ホームページ制作のe売るしくみ研究所
WEB限定無料プレゼント