狭小住宅の間取り・3階建てのプランならT&W(ティーアンドダブリュー):東京・埼玉・船橋・市川

施工エリア

東京都・神奈川県
埼玉県・千葉県

東京23区 国分寺市 立川市 府中市 横浜市 川崎市 さいたま市 戸田市 志木市 新座市 千葉市 柏市 市川市 船橋市 松戸市

狭小住宅,間取り,施工例,価格,10坪,間取り例,間取り図,20坪,超狭小住宅

屋根の種類
屋根の形はシンプルな方がいい。

間取りの形が複雑だと屋根も複雑になります。例えば、はがきの形のような長方形であればシンプルな切り妻屋根、あるいは片流れなどがかけられます。ところがL字になっただけで屋根は2つの棟になり、谷も生じて複雑になります。

工事費の節約という点からだけ考えると、複雑な屋根の形は、それだけ材料も多く必要ですし、屋根を葺く(屋根をおおう)手間賃も高くなります。さらに最悪の場合は雨漏りの原因にさえなりますので、屋根もシンプルにすることを基本にした方が得策です。

もちろん間取り図の形と同じで、デザインにこだわりお金はかかってもいいから入り母屋にしたいという方は、全然構いません。あなたにとって後悔しないお家づくりにすることが最も大切です。



コラム一覧はこちら資料請求はこちら




小冊子プレゼントお問い合わせ

注文住宅・高気密高断熱住宅・さいたま市  狭小住宅・間取り・国分寺市  耐震補強・耐震リフォーム・費用・国分寺市  制震装置・制振装置・MER 3階建て住宅・狭小住宅・中央区
注文住宅・高気密高断熱住宅・さいたま市 狭小住宅・間取り・国分寺市 耐震補強・耐震リフォーム・費用・国分寺市 制震装置・制振装置・MER 3階建て住宅・狭小住宅・中央区
ホームページ制作のe売るしくみ研究所
WEB限定無料プレゼント