狭小住宅の間取り・3階建てのプランならT&W(ティーアンドダブリュー):東京・埼玉・船橋・市川

施工エリア

東京都・神奈川県
埼玉県・千葉県

東京23区 国分寺市 立川市 府中市 横浜市 川崎市 さいたま市 戸田市 志木市 新座市 千葉市 柏市 市川市 船橋市 松戸市

狭小住宅,間取り,施工例,価格,10坪,間取り例,間取り図,20坪,超狭小住宅

コンセプト4.ワンランク上の安心で心から落ち着ける環境を
構造:細部までこだわり抜いた基準
耐震:法整備された耐震。耐震だけでは不十分 制振:MER 次世代型制振装置


地震の多い日本。制振装置MERは、
木造住宅の制振性を高めることが可能です。
住む人に安全を上回る「安心」という大きな価値を提案します。


建物の揺れを大幅に抑え、倒壊から守る
 MERは、モータースポーツの技術を用いて開発した制振装置。地震が起きた瞬間から揺れを制御し、建物の揺れが増幅することを防ぎます。阪神淡路大震災と同クラスの地震がおきた際の建物の変形を半分程度に抑え、倒壊のリスクを軽減します。

繰り返す余震にも制振性能を持続
 耐震工法の住宅も、振動を続けることで徐々に接合部分が緩みます。MERは振動エネルギーを何度でも、制振性能を落とさずに吸収するために、建物の強度を維持することが可能です。

「20年保証」「温度保証」の高い耐久性
 制振装置には、長期間放置された状態でも性能を維持し続けることが求められます。特殊加工を施すなど、各パーツの耐久性を向上。「20年保証」「温度保証マイナス20℃〜80℃」を実現しました。

あらゆる木造工法に設置可能
MERは「木造軸組工法」「2x4工法」など、あらゆる木造住宅に設置可能です。

しかも新築はもちろん、既築住宅にも耐震リフォームとして使えるため、日本の住宅にとって理想的な制振装置と言えます。

延べ床面積40坪以下の住宅の場合、必要となるMERは12本が標準的です。


小冊子プレゼントお問い合わせ

注文住宅・高気密高断熱住宅・さいたま市  狭小住宅・間取り・国分寺市  耐震補強・耐震リフォーム・費用・国分寺市  制震装置・制振装置・MER 3階建て住宅・狭小住宅・中央区
注文住宅・高気密高断熱住宅・さいたま市 狭小住宅・間取り・国分寺市 耐震補強・耐震リフォーム・費用・国分寺市 制震装置・制振装置・MER 3階建て住宅・狭小住宅・中央区
ホームページ制作のe売るしくみ研究所
WEB限定無料プレゼント