狭小住宅の間取り・3階建てのプランならT&W(ティーアンドダブリュー):東京・埼玉・船橋・市川

施工エリア

東京都・神奈川県
埼玉県・千葉県

東京23区 国分寺市 立川市 府中市 横浜市 川崎市 さいたま市 戸田市 志木市 新座市 千葉市 柏市 市川市 船橋市 松戸市

狭小住宅,間取り,施工例,価格,10坪,間取り例,間取り図,20坪,超狭小住宅

最近のお家は20坪以下の狭小地や、お庭を狭くしたいなどの理由でほとんどが2階建てから3階建てです。ただし、間取りによっては不経済な建て方になる可能性があります。そこで工事費を安くすることから考え、総2階建てが有利です。そもそも総2階建てというのは、1階と2階の面積が同じ広さの間取りの家です。


総2階建ては間取り図の形で見たように、形がシンプルで長方形やほぼ正方形といったデザインになります。つまり表面積が小さくて工事費の節約になるのです。

また構造的に見ても、在来工法の木造で建てるとすると、1階の柱の上に2階の柱が通りますし、上下同じ形ですから安定感がよく、地震にも強い家になります。

さらに2階が1階と同じ面積ですから、必要なスペースが2階でカバーできて庭を広く残すことが可能になります。経済的にみてくると総2階建ての家は有利ということがわかります。


コラム一覧はこちら資料請求はこちら




小冊子プレゼントお問い合わせ

注文住宅・高気密高断熱住宅・さいたま市  狭小住宅・間取り・国分寺市  耐震補強・耐震リフォーム・費用・国分寺市  制震装置・制振装置・MER 3階建て住宅・狭小住宅・中央区
注文住宅・高気密高断熱住宅・さいたま市 狭小住宅・間取り・国分寺市 耐震補強・耐震リフォーム・費用・国分寺市 制震装置・制振装置・MER 3階建て住宅・狭小住宅・中央区
ホームページ制作のe売るしくみ研究所
WEB限定無料プレゼント