狭小住宅の間取り・3階建てのプランならT&W(ティーアンドダブリュー):東京・埼玉・船橋・市川

施工エリア

東京都・神奈川県
埼玉県・千葉県

東京23区 国分寺市 立川市 府中市 横浜市 川崎市 さいたま市 戸田市 志木市 新座市 千葉市 柏市 市川市 船橋市 松戸市

狭小住宅,間取り,施工例,価格,10坪,間取り例,間取り図,20坪,超狭小住宅

「平面図」は部屋の配置や広さなどを示し、設計上の基本となります。今回は「平面図」を階段、居間に注目して確認してみましょう。
【階段】

□ 位置はそのままでいいですか
□ 幅は有効で85cm以上とれますか
□ 安全面からは、L字型か踊り場のあるコの字型がいいのですが、スタイルの検討はしましたか。高齢者のいる家庭では、らせん型は危険です。
□ 直線階段の場合は勾配をゆるやかにとっていますか。1間半(2.7m)以上のスペースを使って14〜15段で上るようになっているか要チェックです。
□ 荷物の搬入に支障はありませんか
□ 安全面も含めて十分な採光窓がとってありますか
□ 2階の階段ホールにはゆとりのスペースがあるか、ドアの開閉と人の動きに危険はないかなどの検討はしましたか
□ 手すりをつけるなどの安全上の配慮は十分してありますか


【居間】

□ ライフスタイルに合ったくつろぎの場になっていますか
□ テレビやソファー、ピアノ、手持ちの家具などを置く場所を考えてありますか。図面に書き入れてみましたか
□ 窓は家具配置、テレビの向き、採光など十分に考えた位置になっていますか
□ 家事コーナーやパソコンコーナーなども検討してみましたか
□ 室内から見た外の眺めはいいですか。隣家の窓の位置なども要チェックです
□ テラスやデッキ、庭の出入りがスムーズですか
□ ペットのスペースも考えていますか。

コラム一覧はこちら資料請求はこちら


小冊子プレゼントお問い合わせ

注文住宅・高気密高断熱住宅・さいたま市  狭小住宅・間取り・国分寺市  耐震補強・耐震リフォーム・費用・国分寺市  制震装置・制振装置・MER 3階建て住宅・狭小住宅・中央区
注文住宅・高気密高断熱住宅・さいたま市 狭小住宅・間取り・国分寺市 耐震補強・耐震リフォーム・費用・国分寺市 制震装置・制振装置・MER 3階建て住宅・狭小住宅・中央区
ホームページ制作のe売るしくみ研究所
WEB限定無料プレゼント