狭小住宅の間取り・3階建てのプランならT&W(ティーアンドダブリュー):東京・埼玉・船橋・市川

施工エリア

東京都・神奈川県
埼玉県・千葉県

東京23区 国分寺市 立川市 府中市 横浜市 川崎市 さいたま市 戸田市 志木市 新座市 千葉市 柏市 市川市 船橋市 松戸市

狭小住宅,間取り,施工例,価格,10坪,間取り例,間取り図,20坪,超狭小住宅

15坪の二世帯住宅

狭小敷地いっぱいの同居型住宅

狭小地ながら駐車駐輪スペースを確保。デッキによってプライバシーと開放感の両立を図る。
玄関前には趣味の釣りの道具置き場や下処理の水場を備える


外観・外構


物件詳細

キッチンリビング

『親(父)子(息子)の趣味(釣り)を結ぶコミュニケーション・ダイニング』
アイランドキッチンを中心としたLDK。床座のリビングの床を上げて、視線の高さの違いを補っている。
階段室との仕切りに、燃え代を計算した天然木材の柱を並べて立てた


1階

父の部屋に2畳分の畳を設ける
1階に親世帯(父親)の部屋を配置。
隣地通路の植栽を借景で切る位置に窓を儲け、状況に応じて障子で目隠しをする。
さらにトップライトも配置




3階

将来、間仕切ることを想定
3階の子世帯のプライベート空間。
当面は広く使い、将来、子供室が必要になったら空間を仕切る





内装制限で燃え代を計算した天然木材を使用

71歳の父親と息子夫婦の二世帯住宅である。
敷地面積が15坪弱という狭小敷地に計画した住宅は、1階はビルトインガレージと共用の玄関、
その奥に父親の個室、玄関前には、父と息子の共通の趣味である釣りの道具置き場と、
魚の下処理のための外水場を設置した。

2階は共用スペースとしてLDKとサニタリーを配置。
窓を大きくとるとともに、階段やデッキをLDK空間の延長線上に置くことで広がりをもたせている。
友人や親戚が集まる機会が多いこの家には、アイランドキッチンを中心としたコミュニケーションの場を設けた。
釣ってきた魚料理の腕前を披露できる空間だ。

1階の親世帯は隣地通路部分を借景して外部を感じつつも、閉じた設えでゆったりと落ち着いて過ごせる。
3階の子世帯のプライベート空問は、子供の誕生と成長に合わせて聞仕切っていく。

内装制限の厳しい準防火地域内の木造3階建てであるが、随所に合法的に燃え代を計算した
天然木材を露しで用いた。
友人である大工の仕事のあとを見せることで、より愛着が湧く住まいになった。

間取り詳細




子世帯スペースの3階は、当面は広々としたワンルームで利用し、必要に応じて仕切り、個室化する予定




北側の大きな明かり窓から柔らかな光を採り入れ、その光をスケルトン階段越しに階下へと落とす







浴室など水廻りの給排水管は階下への音に配慮して、天井内ではなく、かさ上げした床上で配管している



浴室・洗面は共用フロアである2階に配置。物干しバルコニーを南側に配置し、コンパクトで明るい水廻りとした



3階からの窓の光を階下に降ろすスケルトン階段。2階部分は北側隣家へのプライバシーに配慮して、あえて大きな窓は設けていない



来客が多いことから、椅子座のアイランドキッチン・カウンターと、フレキシブルに使える床座のリビングスペースを提案






父親の部屋は出入りしやすい1階に。トップライトにより採光を補足。さらに隣家の路地を借景する位置に窓を設け、障子により目隠しを調整する



階段下に設けた1階トイレは父親の部屋の出入口から最短の位置に。トイレの壁でもある階段の蹴込み板をアクリル板として、照明の明かりがもれることで使用中かどうかがわかる。



親子の共通の趣味である釣りの道具などを収納



狭小地ではあるが、趣味の釣りや父親の老後を考慮して駐車スペースを確保した





物件スペック

【建築概要】木造3階建て 二世帯住宅
 敷地面積:15坪 弱(49.07m2)準防火地域
 建築面積:11坪(36.33m2
 延床面積:29坪(95.79m2
【家族構成】竣工時:3人家族(父親と息子夫婦)

小冊子プレゼントお問い合わせ

注文住宅・高気密高断熱住宅・さいたま市  狭小住宅・間取り・国分寺市  耐震補強・耐震リフォーム・費用・国分寺市  制震装置・制振装置・MER 3階建て住宅・狭小住宅・中央区
注文住宅・高気密高断熱住宅・さいたま市 狭小住宅・間取り・国分寺市 耐震補強・耐震リフォーム・費用・国分寺市 制震装置・制振装置・MER 3階建て住宅・狭小住宅・中央区
ホームページ制作のe売るしくみ研究所
WEB限定無料プレゼント