nakanishi ブログ

少しの安心

2018.10.27

 みなさんこんにちは工務の中西です。
 近頃は自然災害による被害も多く、規模も大型化していると感じています。地震・台風・竜巻・噴火など今の人類では事前に処置が出来ていない、予測や予防が困難な現象です。

 先日、埼玉県から自宅に感震ブレーカー(地震を感知すると自動的にブレーカーを落として電気を止める器具)の設置協力の依頼がありました。首都直下型地震発生時に災害拠点病院周辺で大規模な火災が発生すると救急救命が遅れる恐れがあるため、病院周辺の木造住宅を対象に無償で設置するというものでした。

 阪神・淡路大震災や東日本大震災では、火災発生の原因が電気関係で50%を超えているとの事です。特に停電から復旧した際に起きた電気火災(通電火災)での拡大被害は残念でなりません。私が担当させていただいた建物にも数件ではありますが、感震ブレーカーを設置させていただきました。品川区等では補助金の交付制度がありましたので、利用されたお客様もおられますが「少し安心できますね」とのことです。私も良かったと思いました。

d0178586_22591485.jpg

d0178586_22583863.jpg

技術に裏付けられたセンスある二世帯注文住宅ならティーアンドダブリュー
「タイルのもつ魅力」を、建築家とデザイナーのセンスで魅せる注文住宅ならティーアンドダブリュー
狭小地でも諦めさせない!技術とセンスで広く魅せる!ティーアンドダブリュー
狭小地にも地震にもツヨイ!夢の3階建て!ティーアンドダブリュー
新築よりも強く美しい。『たてかえリフォーム』 ティーアンドダブリュー



«  ||  »

資料請求